【メビウスの方程式】投票金額を自動計算できるエクセルファイル | エクセル競馬~データ分析を極める!~

【メビウスの方程式】投票金額を自動計算できるエクセルファイル

予想から投資へ

買い目ごとに投票金額を自動計算

馬連や三連複で多点買いして、「やった、的中した!」と喜んだのもつかの間、トリガミ(的中したのに損をすること)だった…なんてこと、一回はありますよね?

そんなときに「オッズごとに投票金額を計算できたらなぁ」という方のために、オッズ(買い目)ごとに払戻金額が自動計算できるエクセルファイルを作りました。当然競馬ソフトでも自動計算をしてくれるソフトはあるのですが、別途JRAの月額課金のデータが必要だったり、操作が難しかったりするので、そこまで本格的でなくても良い、という方はぜひダウンロードしてお使いください♪

ダウンロードして使いたい、という方はこちらをクリック↓※1つのエクセルファイルに2種類の計算シートが入っています。

DOWNLOAD

1.計算できる内容は2種類!

このエクセルファイルで計算できる内容は2種類あります。

1.決まった金額を投票するときに払い戻しが均一になるように配分する
2.損失を取り返す、もしくは目標金額を設定したいときに払戻金額が均一になるように買い目ごとに金額を設定する

1-1.決まった金額を投票するときに払い戻しが均一になるように配分する

実際にエクセルの画面を見ながら説明します。まずは1からです。
これは「このレースには3,000円投資したい」という風に、1レースに投資したい金額が決まっていてその金額を配分するときに
計算できるファイルです。

入力が必要なのは黄色いセルの①投票予定金額と②オッズのみです。注意点として④にもありますが、投票は100円単位のため
計算上買い目金額を切り上げていることもあり、投票金額の合計は①と一致しないことも多いです。

また「◎○▲の馬連5点と三連複10点だとどっちが儲かるんだろう?」なんていう場合、買い目を1点に換算した合成オッズで比較するツールが合成オッズです。ここを見れば、どういう買い方が一番儲かるかが分かります。

①配分する金額を入力
②買い目のオッズを入力 ※入力が必要なのは①と②のみです。
③オッズを入力すると、オッズごとの投票金額が表示される
④計算上、合計金額は①と一致しません
⑤合成オッズ:買い目を1点買いに換算した時の回収率
⑥的中時の想定払戻金額
⑦的中時の投票金額合計を差し引いた想定利益
⑧的中時の買い目ごとの想定回収率

1ー2.損失を取り返すor目標金額を設定したいときに払戻金額が均一になるよう買い目ごとに金額を設定する

次に2です。これは儲けたい金額または取り返したい損金、もしくはその両方を設定したいときに必要な金額を買い目ごとに計算するエクセルファイルです。

1と違う点は③の係数の存在です。これは投票してからオッズが確定するまでにオッズが変動して、的中したのにトリガミになってしまった…ということを防ぐために、投票金額にあらかじめ余裕を持たせるためのものです。

係数が大きくなるほど回収可能性とリスクが高くなるので、1.1~1.6の間で設定することをお勧めします。個人的には1.2前後で良いと思います。

①儲けたい金額を入力
②取り返したい損金の金額を入力
③係数を入力
※係数が大きくなるほど回収可能性とリスクが高くなります。
通常1.1~1.6までの間で設定します。
④~⑩は1と同じなので割愛します。
入力が必要なのは①・②・③・⑤です。

ダウンロードはこちらをクリック↓※1つのエクセルファイルに2種類の計算シートが入っています。
DOWNLOAD

活用いただければ嬉しいです♪

コメント