第35回フェアリーステークス(GIII)の予想 | エクセル競馬〜予想ブログ〜

第35回フェアリーステークス(GIII)の予想

レースの予想

第35回フェアリーステークス(GIII) 予想・攻略・傾向データ

こんにちは!たけです。このブログでは下記のように分析をしてポイントを付けて予想していきます。

1.レースが行われるコース分析(今回であれば京都競馬場の芝1600mコース)
2.レースそのものの分析(今回であれば京都金杯という重賞レースの分析)
3.複勝率を判定基準として本命・対抗馬を選出
基準複勝率は30.0%以上で該当する馬に1ポイント/40.0%以上は2ポイント評価

4.単勝・複勝回収率を判定基準として穴馬を選出
基準回収率は100.0%以上で街頭する馬に1ポイント
それではフェアリーステークスについて分析していきましょう!

1.コース条件(中山芝1600m)でのデータ分析

※同コースのより詳細なデータは下記記事をご参照ください

中山・芝1600m 予想・攻略・傾向データ
中山芝1600mの予想・攻略・傾向データ中山芝1600mの予想・攻略・傾向データは、全クラス向けデータとクラス別データの2つに分けてご紹介します。データは下記条件で集計しています。①集計期間:2013.12.1~2018.9.30②サンプル

1.枠番

枠順別での目立った有利不利はないが、若干2~4枠が有利か。回収率では4枠が単勝回収率でちょうど100%。

複勝率該当馬:該当なし
回収率該当馬:4枠(6・7番枠)

2.騎手

今回の騎乗騎手ではMデムーロ・戸崎2名が複勝率4割超、田辺が3割超え。回収率では単勝回収率で大野・Mデムーロ・田辺・丸太の4名が100%超え。

複勝率該当馬:⑪アクアミラビリス⑬グレイスアン、⑫チビラーサン
回収率該当馬:⑧ホウオウカトリーヌ、⑪アクアミラビリス、⑫チビラーサン、⑮メイプルガーデン

3.調教師

複勝率、回収率ともに該当馬なし。

複勝率該当馬:該当なし
回収率該当馬:該当なし

4.種牡馬

複勝率ではロードカナロア産駒が36.1%でトップ、ハービンジャー産駒が35.2%。単勝・複勝回収率ではヴィクトワールピサ産駒が共に100%超え、ディープインパクト系のディープブリランテ産駒も単勝回収率100%超え。

複勝率該当馬:⑥レーヴドカナロア、①フィリアプーラ、⑬グレイスアン
回収率該当馬:④スカイシアター⑪アクアミラビリス、⑬グレイスアン

5.近3走上がり3ハロン順位

前走上がり3ハロン順位では1位~2位が複勝率基準値クリア。直近2走で基準値をクリアしたフィリアプーラ、アゴベイ、エフティイーリス、ホウオウカトリーヌ等が該当。前走上がり3ハロン順位が2番手の馬が単勝回収率で100%超え。

複勝率該当馬:
2ポイント/①フィリアプーラ、②アゴベイ、③エフティイーリス、⑦ウィンターリリー、⑧ホウオウカトリーヌ
1ポイント/⑤サンタンデール、⑥レーヴドカナロア、⑨プリミエラムール、⑪アクアミラビリス、⑫チビラーサ
ン、⑭レディードリー、⑯アマーティ
回収率該当馬:③エフティイーリス、⑧ホウオウカトリーヌ、②アゴベイ、⑤サンタンデール

6.近3走4コーナー通過順位

前走4コーナー通過順位では前から3番手だった馬が複勝率基準値超え。前走未勝利戦を勝ち上がったエフティイーリス等が該当

複勝率該当馬:
1ポイント/③エフティイーリス、⑯アマーティ、⑧ホウオウカトリーヌ、⑨プリミエラムール、⑮メイプルガーデン

回収率該当馬:該当なし

コース条件でのピックアップ馬 ※2ポイント以上

複勝率該当馬
①フィリアプーラ/3ポイント
③エフティイーリス/3ポイント
⑧ホウオウカトリーヌ/3ポイント
⑪アクアミラビリス/3ポイント
②アゴベイ/2ポイント
⑥レーヴドカナロア/2ポイント
⑦ウィンターリリー/2ポイント
⑨プリミエラムール/2ポイント
⑫チビラーサン/2ポイント
⑬グレイスアン/2ポイント
⑯アマーティ/2ポイント
回収率該当馬
⑪アクアミラビリス/3ポイント
③エフティイーリス/2ポイント
④スカイシアター/2ポイント
⑧ホウオウカトリーヌ/2ポイント

2.レース分析

1.フェアリーステークス 消しデータ

1.前走馬体重419kg以下/複勝率0.0%【0-0-0-10/10】:
 ⑩セントセシリア

2.出走間隔中3週以下/複勝率6.5%【0-0-2-29/31】:
①フィリアプーラ、⑦ウィンターリリー、⑩セントセシリア

3.前走1500m以下/複勝率7.0%【0-1-2-40/43】:
 ②アゴベイ、⑤サンタンデール、⑥レーヴドカナロア、⑦ウィンターリリー、⑧ホウオウカトリーヌ、
⑨プリミエラムール、⑫チビラーサン

2.フェアリーステークス ピックアップデータ

1.父・ディープインパクト系orネオユニヴァース系orアグネスタキオン系/複勝率36.0%【3-4-2-21/30】:
   ④スカイシアター、⑪アクアミラビリス、⑬グレイスアン

2.2枠/複勝率40.0%【2-3-3-12/20】:
   ③エフティイーリス、④スカイシアター

3 .前走芝1700m以上/複勝率31.6%【1-3-2-13/19】:
     ③エフティイーリス

4.戸崎圭太騎手騎乗/複勝率60.0%【2-1-0-2/5】:
   ⑬グレイスアン

レース条件でのピックアップ馬 ※複数該当馬のみ
③エフティイーリス
④スカイシアター
⑬グレイスアン

3.結論

このレースは若駒戦らしく非常に荒れやすく、二桁人気馬が1着になることも珍しくありません。事実過去10回で二桁人気馬は4勝・2着3回とまぐれとは思えない戦績です。更に今回とびぬけた実力馬が不在で、大荒れの予感が
漂っています。

本命は③エフティイーリス。2走連続で東京芝コースで先行して鋭い末脚で追い込むスタイルで強さを見せている。枠番にも恵まれ、勝ち負けできる。

対抗には⑬グレイスアン。同コース・同レース大得意の戸崎騎手騎乗で、相性の良い血統で上位進出は堅い。もし逃げを打てば他の馬を出し抜ける。

単穴は⑪アクアミラビリス。前走のレースぶりは申し分なく、血統・騎手もスキはない。不安材料としてはもっとも成績の悪い6枠に入ったこと(複勝率5.0%【0-1-0-19/20】)。

紐には血統の相性も良く、最も戦績のよい枠に入った④スカイシアターと、スプリンターながら実績はあり先行力・末脚共に備えた⑧ホウオウカトリーヌを抑えておきます。
穴馬にはスプリンターながら末脚が抜群で、逃げる競馬もできる⑦ウィンターリリーを推奨します。

◎③エフティイーリス
○⑬グレイスアン
▲⑪アクアミラビリス
△④スカイシアター
△⑧ホウオウカトリーヌ

穴⑦ウィンターリリー

買い目:③ 単勝・複勝2点/ ⑦ 複勝1点 / ③・④・⑦・⑧・⑪・⑬ ワイドBOX15点 合計18点

↓↓↓↓是非応援クリックをお願いします↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

コメント