第33回根岸ステークス(GIII)の予想 | エクセル競馬〜予想ブログ〜

第33回根岸ステークス(GIII)の予想

レースの予想

第33回根岸ステークス(GIII)

予想・攻略・傾向データ

こんにちは!たけです。このブログでは下記のように分析をしてポイントを付けて予想していきます。

1.レースが行われるコース分析(今回であれば東京競馬場のダート1400mコース)
2.レースそのものの分析(今回であれば根岸Sという重賞レースの分析)
過去10回分同じコースで開催されたレースを対象としています。

3.複勝率を判定基準として本命・対抗馬を選出
基準複勝率は30.0%以上で該当する馬に1ポイント/40.0%以上は2ポイント評価

4.単勝・複勝回収率を判定基準として穴馬を選出
基準回収率は100.0%以上で街頭する馬に1ポイント/単勝・複勝ともに基準値超えは2ポイント評価
それでは根岸ステークスについて分析していきましょう!

1.コース条件(東京ダート1400m)でのデータ分析

※同コースのより詳細なデータは下記記事をご参照ください

東京・ダート1400m
東京ダート1400mの攻略データ東京ダート1400mの狙い目データは、全クラス向けデータとクラス別データの2つに分けてご紹介します。データは下記条件で集計しています。①集計期間:2013.10.19~2018.10.7②サンプル数:20以上

1.枠番

若干外枠有利ですがそれほど差はなく、複勝率での該当はありません。回収率では6番枠が単勝回収率で100%超え。

複勝率該当馬:該当なし
回収率該当馬:⑥モーニン

2.騎手

ルメール騎手が複勝率で4割超えで、あとは内田騎手・戸崎騎手が複勝率基準値超え。岩田騎手等が単勝もしくは複勝回収率で100%超え。

複勝率該当馬:②ユラノト、⑧ヤマニンアンプリメ、⑫サンライズノヴァ
回収率該当馬:サトノファンタジー、④ケイアイノーテック、⑥モーニン、⑧ヤマニンアンプリメ

3.調教師

音無調教師が複勝率50%&複勝回収率100%超え、ほか松田調教師・藤沢調教師が複勝率40%超えかつ単勝・複勝回収率両方で基準値超え等。

複勝率該当馬:②ユラノト、③サトノファンタジー、⑩レッドゲルニカ、⑫サンライズノヴァ⑤ラブバレット
回収率該当馬:②ユラノト、③サトノファンタジー、⑩レッドゲルニカ、⑭ノボバカラ、⑯マテラスカイ、⑦クロスケ、⑫サンライズノヴァ

4.種牡馬

カジノドライヴ産駒が唯一複勝率30%超え。キャプテントゥーレ産駒・シニスターミニスター産駒が単勝・複勝回収率基準値クリア。

複勝率該当馬:⑩レッドゲルニカ
回収率該当馬:⑦クロスケ、⑧ヤマニンアンプリメ、①クインズサターン、④ケイアイノーテック、⑩レッドゲルニカ

5.近3走上がり3ハロン順位

前走上がり3ハロン順位では1位が複勝率基準値クリア。前走カペラSで1着に入った⑪コパノキッキング、2走前の武蔵野Sで1着だった⑫サンライズノヴァ等が該当しました。回収率での該当はありません。

複勝率該当馬:
2ポイント/⑪コパノキッキング、⑫サンライズノヴァ
1ポイント/①クインズサターン、⑬メイショウウタゲ
回収率該当馬:該当なし

6.近3走4コーナー通過順位

前走4コーナー通過順位では複勝率・回収率ともに該当なしです。

複勝率該当馬:該当なし
回収率該当馬:該当なし

コース条件でのピックアップ馬

複勝率該当馬 ※2ポイント以上
⑫サンライズノヴァ/5ポイント
②ユラノト/4ポイント
⑩レッドゲルニカ/3ポイント
③サトノファンタジー/2ポイント
⑪コパノキッキング/2ポイント
回収率該当馬 ※3ポイント以上
③サトノファンタジー/3ポイント
⑦クロスケ/3ポイント
⑧ヤマニンアンプリメ/3ポイント
⑩レッドゲルニカ/3ポイント

2.レース分析

1.根岸ステークス 消しデータ

1.前走芝/複勝率0.0%【0-0-0-6/6】:
 ④ケイアイノーテック

2.前走10着以下複勝率4.0%【0-0-1-24/25】:
 ⑦クロスケ、⑬メイショウウタゲ、⑭ノボバカラ

2.根岸ステークス ピックアップデータ

1.前走上り3ハロン順位1位/複勝率33.3%【2-3-3-16/24】:
 ①クインズサターン、⑪コパノキッキング

2.前走ダート1600m以上/複勝率36.1%【6-2-5-23/36】:
 ①クインズサターン、⑫サンライズノヴァ、⑬メイショウウタゲ

レース条件でのピックアップ馬
①クインズサターン
⑪コパノキッキング
⑫サンライズノヴァ
⑬メイショウウタゲ

3.結論

根岸ステークスは最後の直線での末脚勝負となるレースです。上り最速だった馬は複勝率で8割だったことからもわかります。さらに逃げ馬は過去10回で馬券になったことがなく、先行馬も苦戦しています。差して勝てる馬を中心に予想しました。

本命は⑫サンライズノヴァ。前走こそ慣れないローカルGⅠで6着でしたが、東京ダートコースでは常に最速の末脚で追い込んでおり展開面もばっちりでここは手堅いでしょう。

対抗には①クインズサターン。評価こそ低いものの東京ダートでは4勝し、武蔵野Sでも2番手の末脚で追い込んでおり能力は断然。前走タフな中山コースから得意の条件に戻っており、勝ち負けもありえます。

単穴は⑬メイショウウタゲ。前走こそ武蔵野Sで10着も着順ほどの差はなく、東京コース・1400mコースでは実績があるため逆転は可能と見ます。

紐には前走同コースで先行して鋭い末脚での1着だった③サトノファンタジーと直近ダート中距離では安定した成績を残している②ユラノトを、穴馬には同コースを得意としている⑩レッドゲルニカを推奨します。

◎⑫サンライズノヴァ
○①クインズサターン
▲⑬メイショウウタゲ
△②ユラノト
△③サトノファンタジー
穴⑩レッドゲルニカ

買い目:⑫サンライズノヴァ・①クインズサターン 単勝2点/ ①・⑫-①・ ②・③・⑩・⑫・⑬ 馬連・ワイド計18点

↓↓↓↓是非応援クリックをお願いします↓↓↓↓

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

コメント